そうだ、バルカン半島(南側)に行こう 6

11:30のバスに乗るため、ちょっと寝坊。ホステルの外のソファで、朝ごはん。買っておいたパンとヨーグルト。良い天気で日差しは強いけれど、風が心地よく鳥のさえずりが気持ち良い。都会なんだけど、のどか。心が落ちつく。

f:id:simplesinglelife:20160802115050j:image

大きなバッグはホステルに預かってもらい、バスターミナルへ。チケットは、プリズレンまで、550DEN。国境に近づくと、車掌さんが名前とパスポート番号のリストを作って、係員が一人一人の顔写真をチェックしながら、パスポートを回収していくって流れでした。コソボ入国の時だけ、荷物室を開けてたかな。どちらも10-20分ぐらいで返却される感じでした。もっと混んでいるかと思っていたけど、そうでも無い。

f:id:simplesinglelife:20160802115042j:image

プリズレンのバスターミナルに着いて、徒歩10分ぐらいで中心部。一本道なので、迷う心配もありません。途中にインフォメーションあり。

f:id:simplesinglelife:20160803103221j:image

優しいスタッフの方でした。フリーマップを貰って、まずはホテルへ。プリズレンのホテルはHotel Kacinari, Prizren, Kosovo - Booking.com

一泊ぐらい、奮発して良いかなーと思いまして(といっても45ユーロ)。中心部から歩いてすぐ!お部屋まで、レセプションのお兄さんが案内してくれる。実はここで、今回の旅で初めて、日本人と遭遇。ご夫婦で旅行されているようでしたが、私が一人旅だと知ると、驚いたご様子でした。一体、何に驚いたのか…!

CNNが見られる!ヒラリー特集だ!と一休みしてから、散策へ。

f:id:simplesinglelife:20160803232023j:image

途中の角に、有名な政府関係?の建物。コソボを承認した国へのありがとうが書かれているんですが、日本は左下の方に。ひらがなの記述は難しかったようです。

ホテルから歩いて5分ぐらいのところに、世界遺産のリエヴィシャの生神女教会があります。

f:id:simplesinglelife:20160803232708j:image

住宅地の中にひっそりと。そして誰にも顧みられない形で。このまま朽ち果ててしまうのだろうという、悲しさがありました。

f:id:simplesinglelife:20160803232945j:image

ドイツ語の需要は高いみたい。ホテルでも、テレビの音は英語とドイツ語どっちがいい?と聞かれました。

f:id:simplesinglelife:20160803233227j:image

オサレなカフェがあったり。

f:id:simplesinglelife:20160803233353j:image

ここから、一念発起して、城壁へ向かうことに。看板と他の観光客を頼りに、急な坂をえっちらおっちら。途中でコソボの若者に、一緒に写真を撮って〜と言われたり、迷彩服のおじさまたちに抜かされたりしながら到着!ベラトに比べたら(ここ重要)、全然問題なし!

f:id:simplesinglelife:20160803233702j:image

上は風が強くて気持ちいい!ちょうどアザーンも流れ、心地良い心休まるひと時でした。

f:id:simplesinglelife:20160803234753j:image

登る途中にもセルビア正教の教会がありますが、入れませんでした。

f:id:simplesinglelife:20160803234918j:image

ここも修復中。

f:id:simplesinglelife:20160803235001j:image

教会のbefore-after

f:id:simplesinglelife:20160803235044j:image

ここも入れず。

宗教、民族対立の歴史がひっそりと感じられるのです。行こうと思っていた博物館も閉館しちゃったし、自分の旅行メモ(手帳にいつも書いているのです)も、溜まっていたので、もうご飯にしちゃえと思い、川沿いのカフェに。

f:id:simplesinglelife:20160815113907j:image

f:id:simplesinglelife:20160815113925j:image

METIというレストラン。Te Sylaというレストランの隣。Te Sylaはトリップアドバイザーでもランキングが上位だったので、こっちに入ろうかと思ったのですが、いっぱいだったので、隣へ。ここはケバブとかが売りみたい。

もうビールを飲むと食べられないのが分かっていたので、ビールとアイスティーとキョフテ(5個)と、コーヒー、4ユーロ。安い。

f:id:simplesinglelife:20160815114048j:image

これで3時間ぐらい粘ったかな(笑)薄暗くなってきたところで、後にして腹ごなしの散歩。夜景を見て、早々にホテルで寝ました。

f:id:simplesinglelife:20160815114133j:image

何かに似ている…